もつにの自己啓発log

もつにの自己啓発log

生活を少しでも豊かにする為の情報・商品などを自身の経験を基にシェアします。

【就職】ES作成・面接前に”絶対に知っておきたい”『深掘り方法』

f:id:motuni_014:20210330120911p:plain

こんにちは、もつにこみです。

今回は、『深掘り』に特化した記事です。

・ES作成の為の『深掘り』って何するの?
・面接では『深掘り対策』が必須みたいで不安

今回はそんな悩みを解決して行きたいと思います。

ぶっちゃけ、この深掘り作業は当時の僕も相当程度苦戦しました。

本記事は、そんな当時の僕に向けて書いているので、皆さんも気楽に見ていってください。

 

わかる事!✅深掘りの必要性
✅深掘り方法解説
✅深掘りの実践(実例あり)

 

 <この記事誰が書いてる?>

f:id:motuni_014:20210223111521p:plain

本記事の作成者である「もつにこみ」ですが、

大学2年から就活を始め、コロナ禍の中内定5社得た経験があります。

本記事はその経験を基に制作しているので「情報の質の担保」になると思います。

motuni-014.hatenablog.jp 早速、内容に入っていきましょう。

【お知らせ📡】

ブログ村始めました。
クリックしてくれると嬉しいです。
👇(登録とかないです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
PVアクセスランキング にほんブログ村

■深掘りの必要性

f:id:motuni_014:20210330112808j:plain

まずは、深掘りの必要性について解説して行きたいと思います。

初めに結論を述べると、就活において深掘りが必須な理由は以下の通りです。

①完成度の高いESを作る為
②就活の面接を通過する為

そして、上記2つはどちらも就活の選考フローにおいて必須とも言える項目なので、結果的に『深掘り』も対策必須の項目になるというわけです。

ES、面接の為にも『深掘り』必須!

 以下、それぞれについて解説します。

<ESの為に『深掘り』が必要>

まず初めに、『完成度の高いES作成の為』に深掘り作業は必須です。

なぜなら、深掘り作業とは、言わば『エピソードにおける武器(強み)探し』だからです。

自分の体験における『強み・特徴』が分からずに良いESが書けると思いますか?

『深掘り』でESに書く内容を明確化できる。

これは、商品販売に置き換えればなおわかりやすいです。

自宅に浄水器を飛び込み販売してきた人がいて、その人に

「この浄水器はどこで作られたの?」
「このフィルターではどんな成分を除去できるの?」

と聞いたとき『わかりません』と言われたら舐めてるとしか思えないですよね笑

でも、就活では平気で『深掘り不足』の人がいます。注意しましょう。😌

【ESについて更に知りたい方は…】

motuni-014.hatenablog.jp

<面接の為に『深掘り』が必要>

運よくESは通ったとしても、深掘り不足のままでは『面接は突破できません』

なぜなら、企業はES以上に『自社とのマッチ度合い』を質問で試してくるからです。

例えば、友達と話をしていて

①好きなアニメが被る

って結構嬉しいですよね?そこから更に

②好きなキャラが被る

これもかなり嬉しいはず。もっと言うと

③キャラの好きなところ

④そのキャラクターに貢いだ経験

とがが一致していたら、もはや『運命』と思いますよね笑

え、もしかして///

面接も同じなんです。

企業は、『就活生と自社がマッチするたび喜ぶ乙女』です。

でも、実際の面接ではそんなにすらすら『共通点』は出てこないもの…

それを可能にするのが事前の『深掘り』なのです。

【面接について更に知りたい方は…】 

motuni-014.hatenablog.jp

ここまでの内容で、ある程度深掘りの重要性がわかったかと思います。

■おすすめの深堀方法解説

f:id:motuni_014:20210223111413j:plain
ここからは実践編です。

実際にやらなければ意味が無いので、記事を見ながら一緒に深堀を進めていきましょう。

ここでは大きく分けて3つのフェーズに分けて解説をしています。

①深堀のやり方(細かく深堀バージョン)

②深堀のやり方(要点に絞ったバージョン)

③実際の記入例

 

自分自身は②の要点バージョンで制作していました。

しかし、まずは大枠を理解しなければ要点バージョンを使いこなせないと思い、本記事では、詳細バージョンからの解説としています。

皆さんも自分のやりやすい深掘りを見つけてみてください!

<深堀のやり方(細かく深堀バージョン)>

自己分析を基にエピソードを用意したら、面接やESで勝ち上がる為の『深堀』をする必要があります。

細かく深堀バージョンでのポイントは9点あります。

◆9つのポイント◆
①きっかけ
②経験
③設定した目標
④目標を達成するための行動や思考     <行動力・思考力>
⑤もう一度やるとしたら、どんな行動をするか<振り返る能力>
⑥指摘を受けて改善したこと        <改善力・受容力>
⑦結果
⑧学びや成長
⑨④や⑧をどのように企業に活かせるか

 かなり、細かく分けたので大変に見えるかもしれませんが、

このうち、力を入れて振り返る場所は「赤字の3か所のみ」でOKです。

赤字の部分は、

・箇条書きなら計100個(くらいの意気込みで)

・文章なら1000字以上(くらい書いてやるぜ!)

を目指して深堀をしてあげるとめちゃくちゃ強いES&面接対策になります。

あくまで目標だけど沢山かくと後々楽です。


なぜ、この3か所なのかというと、この3か所が『最も面接で聞かれる部分だから』です。

ESでは、①~⑨の項目を設定文字数に応じてバランスを見て取捨選択します。

その中で、どうしても伝えきれなくなるのが④~⑥の部分なのです。

なので、企業側はESでの不足を補おうとこの部分に集中して質問をします。

 

また、学生の能力や考え方を最も知ることが出来るのもこの部分。

ざっと上げただけでも緑の字で書いた

「行動力」「思考力」「改善能力」

などがわかります。

まとめると④〜⑥が大事ってこと!

 <深堀のやり方(要点に絞ったバージョン)>

先ほどの9ステップバージョンの深堀を理解したら、こちらを使うことをおすすめします。

 こちらは全部で5ステップです。

◆5つのポイント◆
①経験の概要
②目標
③行動や思考       <学生の能力>
④身についた知識やスキル <結果として得た能力>
⑤企業にどう生かせるか

ここも一つ目と同じ理由で、

③の部分が最も深堀が必要なポイントになります。

 

また、勘違いしがちなポイントだと思うので解説しますが、

就活において『結果』はそこまで重要じゃないです。

 結果に至るまでに

<学生はどんな能力・思考で臨んだのか>

<結果としてどんな能力・考え方を得たか>

この部分の方がはるかに重要なので、気楽に実践してみてください。 

とはいえ、実際の例を見ないとイメージわかないですよね?

最後に、「もつにこみ」自身が「マジック」をテーマに、詳細バージョンで例を作ってみたので参考にしてみてください。

<深堀の記入例>

実際に、9つのポイントバージョンで書いてみます。

分量や内容など参考にしてみてください。

エピソード『マジック』
①きっかけ:大学でみた友人のマジック
②経験(エピソード):ゼミのレクリエーション大会でのマジック披露
③目標:レクリエーション大会でのランキング投票1位
④行動や思考:
・1日1本YouTube動画視聴&実践・書籍の購入・友人の前での実践
・スピーチの練習・本番前は芸人の話し方を学んだ
⑤もう一度やるなら?:
・書籍での練習はわかりずらい部分があったので動画だけでインプットする
・話しながら練習した方が本番もうまくいくことを学んだのでそうする
⑥指摘を受けての改善:
・家族にみせたら「えー、」が多いと言われたので話し方を強制した。
・友人から服装がマジシャンぽく無いと言われたので、服を研究した
⑦結果:本番では1ではないが、3位を。ユニーク部門では1位を獲得
⑧学びや成長:マジックのスキル。自身を持った話し方。失敗を恐れない心
⑨活かし方:トーク力を営業に。失敗を恐れない心は、新規開拓に!

 といった感じですね。

マジックという比較的緩いテーマでも、深堀をちゃんとやれば、自分の強みや能力の発見につながることが分かりましたね。

■まとめ

f:id:motuni_014:20210120105143p:plain

以上で今日の記事はおしまいです。

本記事では、『深掘り』をテーマに

✅深掘りの必要性
✅深掘り方法解説
✅深掘りの実践(実例あり)

と言った内容を解説しました。

本記事が少しでも皆様の就活のヒントになれば嬉しいです。

また、『就活』についての記事をわかりやすく網羅的にまとめた『ロードマップ』も非常に役に立つと思うので是非合わせてご覧ください!

 

それではまた次回の記事で!

 

 

【初心者ブログ】3月の振り返りと運営報告(4月の目標設定)

 

f:id:motuni_014:20210329112152p:plain

こんにちはもつにこみです。

本日は『3月の振り返り回』です。

私が、新年に立てた年間目標の達成状況を見て行きます。👇

MacBook使いこなす
・ブログ週3本投稿
・週2日の運動生活

・今年の目標の達成状況はどうなの?
・ブログの運営報告はどんな感じ?

そういった疑問をお持ちの方は、是非みて行ってください!

○2月の振り返り回はこちらから …

motuni-014.hatenablog.jp


本記事でわかること! ✅年間目標の達成状況
✅4月に向けての改善点
✅初心者(4ヶ月)ブロガーの運営報告

 

 

<この記事は誰が書いてる?> 

f:id:motuni_014:20210309085957p:plain

本記事は、ブログ初心者(ブログ歴4ヶ月)のもつにこみが作成しています。

現時点で月間PV1000以上。累計5000PV達成していると言った状況です。本記事が少しでも多くのブロガーの参考になれば嬉しいです。

motuni-014.hatenablog.jp

 

それでは本編に行ってみましょう!

■今年の目標の確認

f:id:motuni_014:20210226104014j:plain

まずは、2021年の目標のおさらいです。
僕の、今年の目標は以下の3つでした。

MacBookの購入(&使いこなす)
・週3本のブログ更新(月12本分)
・週2回の運動(サッカーやジム)

本記事をご覧んいただいている多くの方は、運営報告の部分だけしか気にならないかと思います。笑

お好きなところだけでいいので、見ていってください。

■達成状況確認

f:id:motuni_014:20210125105121p:plain

というわけで、ここからは先月と同様に、
MacBook➡︎ブログ➡︎運動➡︎月間目標

の順で振り返っていきます。

振り返り項目は以下の3点です。

★振り返り項目3つ★

①実際に取った行動
②行動からの反省点
③来月改善すること

 ちなみに、3月中旬時点での中間報告はこんな感じでした💦

motuni-014.hatenablog.jp

それでは、振り返りスタート!

 

MacBook

f:id:motuni_014:20210131105456p:plain

MacBook

 行動:
『持ち運び用のケース購入』

反省点:
『ブログ以外でのパソコン使用が無い』
『3月の目標としたプロゲート受講の未達成』

来月に改善すること:
『マックブックの使いこなしを保留に!』

 

〜総評〜

唯一の変化で言えば、『もち運び用のケースを購入』したくらいです。

正直、ブログ以外の時間でスキルを伸ばせていないのが現状ですが、3月はブログから学ぶことが多かった為、個人的に残念な気持ちはありません。

また、新社会人の生活が始まることを考えると今後の年間目標に入れ続けるのも微妙だと思ってので、4月以降は一旦保留にしたいと思います。

<ブログ>

f:id:motuni_014:20210329103555p:plain

★ブログ★

行動:
『ブログのストック増加』『サムネイルの作成』『週6本投稿』
『ランクトラッカーの導入』『ブログデザインの変更』『過去記事リライト』

反省点:
SEOを意識しない記事が増えた』
アフィリエイトの意識低下』

来月に改善すること:
アフィリエイト記事の作成』
『ランクトラッカーを使った順位把握』

〜ブログ全体の変化〜

スケジュール表を見てわかるように、週6本投稿(計27本)投稿と最も力を入れた月となりました。

サムネイルを全ての記事につけたり、『ブログの楽しみ方』ツールバーに追加しました。

f:id:motuni_014:20210329104708p:plain

motuni-014.hatenablog.jp

また、有料アプリの『ランクトラッカー』を導入したことも大きな変化と言えます。

これにより、自身の記事が検索エンジンで何位に表示されているかを詳しく知れるようになりました。

〜アクセス数について〜
アクセス数に関しても、月間1500PVを超えるなど過去最高を達成することができました。

ただ、PV数は最近低下傾向にあり(Google砲の威力切れ)、別のKWでの検索上位達成が求められています。

 

f:id:motuni_014:20210329105227p:plain

流入について〜

また、大きな変化としてははてなブログ』からの流入が10%を達成したことが挙げられます。

これは読者数の増加の影響が大きいと考えられます。(まだ15人ですが笑)

はてなブログ読者の方は是非是非

👇

<運動>

★運動★

行動:
『自宅トレーニングの開始』
『健康食生活の実施』『水1日2L』

反省点:
『タンパク質意識しすぎ』

来月に改善すること:
『現在の食&運動を続けること』

〜総評〜

 

 ジムではなく、自宅でできるトレーニングをユーチューブで見つけたことが大きな変化です。

これにより、運動の回数が飛躍的に増えました。

また、ダイエットでは有酸素は鉄板という考えがありましたが、食生活改善と筋トレだけでも痩せることを知り、『2週間で1.5キロ』ほど減量できました。

現状、かなり良い生活ができているので『社会人になってもペースを崩さないこと』を来月の目標としたいと思います。

 <2月の月間目標『Twitter』>

f:id:motuni_014:20210326111310j:plain



3月の月目標『Twitter

行動:
『有名人へのリプライ』『毎日ツイート』
『相互フォローキャンペーン禁止』

反省点:
『積み上げツイート以外投稿しない日がある』

来月に改善すること:
『毎日2ツイートはする』


〜 総評〜

 

3月は中旬頃からTwitterを伸ばそう』と色々手を打ってみました。

Twitterアカウントの価値は『フォロワー数−フォロー数』という発言を聞いてから、相互フォローをキッパリやめた為、増加ペースは鈍くなりましたが、なんとか80人弱のフォロワー様とすながることができています。

こちらに関しても、毎日『#積み上げツイート』を継続しているのでみてくれたら嬉しいです。

■来月の月間目標

f:id:motuni_014:20210124104349p:plain

・2月の月間目標は何にするの?

『新生活に慣れる』です。

4月からは、新社会人となるため3月以上に疲れることが予想されます。

ブログ活動を続ける為にも、『まずはペースを掴む』ことを第一優先で実行して行きたいと思います。

 

■まとめ

f:id:motuni_014:20210126124328p:plain
以上、2月の振り返りでした。

新年が始まって振り返りも3回目となりました。

今回振り返りをして思ったことは
・『MacBook』『運動』は振り返りいらない。

ということでした。笑

ある程度習慣化しているので、特に変化がないからです。

4月の振り返りでは、『ブログ』『twitter』『月間目標』あたりを中心に振り返って行きたいと思うので、暖かい目で見守ってください笑

それではまた次回、お会いしましょう。

【Twitter懸賞⑤】ツイッター懸賞の『初心者向けルール』解説

f:id:motuni_014:20210328094402p:plain

こんにちは、もつにこみです。

 

今日は、ツイッター懸賞のイロハシリーズ最後の記事です。

ツイッター懸賞の一通りの流れは前回までに解説したのでこちらから!

motuni-014.hatenablog.jp

 

今回の記事では、Twitter懸賞を始めたての皆さんが躓くであろうポイントを解説します。

Twitter懸賞って独特のルールがあるから不安
・垢BANされないようにどうすればいいの?

 そういった疑問をお持ちの方は是非ご覧ください!

わかる事! ✅1日のフォロー条件について
✅アカウント制限の発生条件
✅巻き込みリプライについて
✅転生垢について
✅日常ツイートについて

 <この記事誰が書いてる?>

本記事は、Twitter懸賞歴半年以上、1500人以上のフォロワーを持つアカウントの『中の人』が執筆しています。

なので、情報の質は担保できるかと思います。

証拠として僕のアカウント載せときます👇

 それでは行ってみましょう!

◾️1日のフォロー数の上限について

f:id:motuni_014:20210328121328j:plain

これは、特にアカウント設営したてのフォロワー獲得時期に注意が必要です。

一日の上限を超えてフォローすると

・数日間にわたるフォロー制限

・アカウントの凍結

などの不利益を被る可能性があるので、懸賞応募の為のフォローや、懸賞仲間を増やすためのフォローは計画的に行う必要があります。

 やや、引き延ばしてしまいましたがその上限とは、

 400人!!(ここテストに出ます。)

 グーグル先生で確認したので間違いなさそうです。

f:id:motuni_014:20201207175806j:plain

 

ちなみに、『認証アカウント』というのは、公式のチェックマークがついているアカウントのことなので、懸賞垢での獲得の可能性はなさそうです。

この記事を見ている人は、当てはまらないかもしれないですが公式チェックマークをお持ちでない方は、当分の間一日の上限は400と覚えておいてください。

◾️フォロー制限の発生条件について

f:id:motuni_014:20210330124250j:plain

「フォロー上限まもって楽しんでたのに制限食らったぞ!」
「そんな話なかっただろ!もつにこみ!』

 

この章ではそんなお悩みにお答えします。

実は、そうなんです。

『400人の上限を守っていても制限にかかることがある』んです。

はっきりとした条件は明らかになっていませんが、

・短い時間に大量のいいねやRTをした場合
・短い時間に大量のフォロー解除をした場合

などに、起きることが多いです。

この場合、ユーザーは

3日間、いいね&RT&フォロー数に制限がかけられます。

 

 その間はじっと耐えるしかないです…。

◾️巻き込みリプライとは何か?

f:id:motuni_014:20210328125123j:plain

これこそ、Twitterヘビーユーザーの方はご存知かもしれません。

これは、Twitter懸賞の界隈では一応NG行為』というか、あんまりよくないよね。

という行為なので、知らない人は一緒に見ていきましょう!

と言っても、言葉で説明するのは難しいので、

絵を用意しました!まずは、こちらをご覧ください。

f:id:motuni_014:20201207182146p:plain

 

通常のリプとは
図の、赤丸内で完結するやり取りを指します。 

対して、巻き込みリプとは
三者が③に対してリプを送る(CさんはAさんにだけリプしてるつもり)

事を指します。

 

なぜ、これがNGかというと、

やり取りに関係ないBさんにも

『AさんとBさんのリプの通知が届いてしまうことになるから』です。

 

イロハシリーズ③の中でも
RTのRTは基本NGという内容をお伝えしましたが、

Twitter懸賞界では、関係のない通知を届けてしまうような行為はNGみたいです!

説明だけだとわかりずらいかもなので、この辺は実際にやってみて体験するのが早いと思います! 

◾️転生垢とは何か?

f:id:motuni_014:20210330124922j:plain

さあ、いよいよ聞きなれない言葉が出てきましたね笑

転生垢とはその名の通り、懸賞アカウントの『フォロワーを増やしやすい環境』

を利用して、『フォロワー数を増やした途端別アカウントに生まれ変わるアカウント』

のことを言います。

 

具体例でいうと、

フォロワーを増やした途端、ゲームの情報発信アカウント(怪しい臭い)
フォロワーを増やした途端、アイドルの布教アカウント(目立ちたがり)

などです。

こうした、アカウントを間違えてフォローしてしまったら

フォロー外せばいいだけなので気にする必要はないです。

 

ただ、これまでの記事を読んで、

フォロー増やすだけ増やして、インフルエンサーアカウントにしようと思った方に悲報があります。

それは、Twitter懸賞業界には『転生垢撲滅隊』(某アニメの鬼○隊のような笑)がいるという事です。

彼ら彼女らの探索能力は素晴らしく、高確率でさらされ凍結まで追いやられます。笑

実際、ツイッター懸賞始めると目にする機会もあると思うので、その際は「これがもつにが言ってたやつか」と笑ってやってください。

◾️やれるならやろう。懸賞垢の日常投稿

f:id:motuni_014:20210319165035j:plain

これは、ほんとにおまけ情報みたいなものです。笑

ココでの内容は、プロフィールだけじゃなく、ツイート内容でもその人のキャラクターを見せよう!』ということです。

 例として、懸賞友達のうさぎさんの投稿を見てください。

f:id:motuni_014:20201207184733p:plain

こんな感じです笑 

懸賞のRTだけでなく、こういうツイートがあるとその人の人間性が垣間見え

仲良くしてみようかな?と思いますよね。

懸賞垢は、当選はもちろんフォロワーさんとのやり取りも醍醐味なので、

是非、皆さんの日常を投稿してみてください!

上級者は、ハッシュタグで『♯○○の日常を使っている方もいるので、それもありですね!

 

◾️まとめ

f:id:motuni_014:20210317120226j:plain

本記事では『Twitter懸賞』をテーマに

✅1日のフォロー条件について
✅アカウント制限の発生条件
✅巻き込みリプライについて
✅転生垢について
✅日常ツイートについて

と言った内容について解説しました。

皆さんの参考になれば嬉しいです。

【前回の記事】

motuni-014.hatenablog.jp

【シリーズ記事一覧】

motuni-014.hatenablog.jp

なお、本記事を持って『Twitter懸賞のイロハ』シリーズは一旦完結です。

イロハシリーズご覧いただきありがとうございました!!

 

【見れば上位10%】就活のロードマップ(進め方や手順について)

f:id:motuni_014:20210328143840p:plain

こんにちは、もつにこみです。

『就活のロードマップ』ご覧頂きありがとうございます。

本記事では、就活のスケジュールについて網羅的に解説します。

・何から手をつけたらいいか分からない!
・就活ってどういうスケジュールでやるの?
・今からやれることは何かある?

 今回は、こう言った方々の悩みを一緒に解決していこうと思うので、是非気楽にご覧ください!

わかる事! ✅就活のスケジュール
✅2年生でやるべき事
✅3年生でやるべき事
✅4年生でやるべき事
✅あなたを助けるツール

 

<この記事は誰が書いてる?>

f:id:motuni_014:20210223111521p:plain

本記事は、筆者であるもつにこみが『大学2年生からの自身の就活経験』や『3年間学んだリーダーシップ論の知識』を基に執筆しています。

就活ではコロナ禍の中内定5社。リーダーシップでも優秀賞獲得の実績があるため、本記事の情報の質の担保になるかと思います。

詳しい就活のプロフはこちらから👇

motuni-014.hatenablog.jp

それでは行ってみよう!

◾️就活のスケジュール

f:id:motuni_014:20210328121328j:plain

就活を有利に進める上で、『全体のスケジュールの理解』は必須と言えるので、まずはスケジュールについてみて行きます。

まずは、『全体の流れ』を把握します!

<理想のスケジュール>

f:id:motuni_014:20210108195700p:plain

これが、僕の考える『理想の就活スケジュール』です。

就職活動は「3年生の3月」に就活解禁するので、そこがスタートと思いがちですが、実際にはその前にも『やるべき事』は山ほどあります。

上記の、スケジュールには聞きなれない言葉もあるかもしれないですが『現時点で分からなくてもOK』です。

本記事で1つ1つ解説していくので、就活生上位10%目指して頑張りましょう!

<コロナの影響について>

学年ごとの説明に入る前に、『コロナ禍の影響』についてお話ししたいと思います。

まず、初めに『コロナ禍の影響によって皆さんが不利になることはない』と私は考えています。

確かに、コロナ禍、コロナショックの影響を受け2021卒〜2022卒までは『就活氷河期再来』とも言われていて不安になりますよね…。

しかし、『キャリタス』が出したデータでは『2021卒の6月時点での内定率は一昨年並み』と例年と差がないことがわかっています。👇速報>6月1日時点の内定率は64.0% ~キャリタス就活2021 学生モニター調査結果(2020年6月)|DISCOのプレスリリース

思ったより、内定率は落ちてない!

また、2021卒自分自身の体験としても、『準備してなかった奴のラッキーパンチ内定が無くなった』というだけで、こう言った記事をみているような人は普通に内定を獲得していたように思います。

<コロナの影響まとめ>

✅コロナの影響はさほどない
✅真面目にやらなかった奴が苦しいだけ
✅航空や旅行など倍率が厳しくなった業界もある

 

◾️2年生でやるべきこと 

f:id:motuni_014:20210328125123j:plain

2年生でやるべきことは、以下の3つです。

✅就活スケジュールの理解
インターンシップへの参加
✅業界分析のスタート

以下1つずつ解説します。

<スケジュール理解>

 まず、2年生でやるべきことは、『スケジュールの理解』です。

残された時間に余裕がないことを理解し、計画的に『就活でアピールできる何か』を獲得する必要があります。

インターンシップへの参加>

インターンシップとは、『体験入社』のようなもので、オープンキャンパスのように『1Day』のものもあれば、給与をもらいながら体験する『長期間』のものもあります。

2年のうちから参加する学生は少ないので、『2年にインターンに参加した』というだけで強みになるのでおすすめです。

なおインターンシップは、『インターン』『IS』と略すことが多いです。

ESでアピールになる『自己紹介』『逆質問』に関してはこちらをどうぞ👇

motuni-014.hatenablog.jp

motuni-014.hatenablog.jp

<業界分析>

分析というと難しく聞こえますが、『どんな業界が自分と合いそうか?』を2年から考えられると、のちのちかなり楽になります。

インターンへの参加など、『実践の中で業界分析する』のもありですし、『SWOT分析』『四季報』などで分析するのも役立つと思います。👇

motuni-014.hatenablog.jp

◾️3年生でやること

f:id:motuni_014:20210328130443j:plain

3年生でやることは以下の通りです。

インターン参加
✅試験対策
✅自己分析
✅企業分析
✅エントリー

✅ES作成

 やることは、かなり多めですが『就活の上位10%』を目指すならば3年の年内までに終えておきたい作業であります。

インターンは同じ内容なので割愛しますが、ここではインターン以下の4項目について詳しく解説して行きます。

<試験対策>

学校の試験対策ではありませんよ笑

実は私も3年生になるまで知らなかったのですが、『就活にもテスト』があります。

内容は、

・中学数学(非言語)
・中学国語(言語)
・中学英語

などですが、スピードが求められる為、対策なしでの突破は意外ときついです。

企業や業界ごとでテスト内容は違ったりするので、以下を参考にしてみてください!

motuni-014.hatenablog.jp

<自己分析>

自己分析は、

・就活の軸
・自身の長所

・自身の価値観

を見つける作業です。

これを行うことで、企業にアピールしやすくなったり、企業選びが楽になったりします。

就活が始まると、時間が取れなくなるので早めにやることをおすすめします。

とはいえ、『やり方』について知らない方も多いと思うので別記事にてまとめています。👇

motuni-014.hatenablog.jp

<企業分析>

企業分析は、『業界分析のさらに細かいバージョン』です。

特定の企業について詳しく調べていく中で『自分とのマッチ度合い』を探ります。

これも、3年の段階で完璧に行うのは難しいですが、ある程度目星をつけておくことが大切だと考えます。

詳しくは、こちらの記事で解説しています。

motuni-014.hatenablog.jp

👆インターン参加前も企業分析をやってからいくことで効果UPです。)

<エントリー>

ここからはいよいよ『選考に関わる内容』です。

エントリーは全部で3段階あります。

・1stエントリー:興味がある段階
・2ndエントリー:説明会に行きたい段階
・3rdエントリー:本選考に参加する段階

徐々に本番に近くなっていくイメージです。

それぞれの段階の注意点やエントリー数はこちらを👇

motuni-014.hatenablog.jp

<ES作成>

ESとはエントリーシートの略です。

エントリーシート(ES)は、1番最初の選考内容になることも多く、バイト面接でいうところの『履歴書』のようなものです。

聞かれる内容はある程度決まっています。

・学生時代に頑張ったこと
・自己PR
・志望動機

設問内容が決まっているからこそ、『オリジナリティー』は必須。

早いうちから、『自分独自の経験』をしておくことはプラスです。

ESの作り方については以下の記事が参考になると思います。

motuni-014.hatenablog.jp

3年生は以上!

◾️4年生にやること

f:id:motuni_014:20210324105207j:plain

4年生でやることは以下の通りです。

✅説明会参加
✅グループディスカッション
✅面接

 グループディスカッションは経験する人としない人がいるかと思いますが、2021年までの傾向で言うと『増加傾向』にあります。

また、3年時に自己分析や企業分析が終わらなかった場合はこの時期に選考と並行して行う必要があります。(結構きつい)

以下1つ1つ解説します。

<説明会参加>

大学入学に際して『大学説明会』『オープンキャンパス』があったように就活でも『企業説明会』があります。

企業単位で実施しているものもありますが、複数行が合同で開催するタイプのイベントも散財します。

また、近年はコロナ禍の影響を受けて『説明会のオンライン化』が進んでいます。

説明会が、選考に直結するケースも多いため、しっかり対策をして望むことをおすすめします。

具体的には、企業分析の内容を埋めて、自分の考えと誤差がないかを確かめるといいと思います。👇

motuni-014.hatenablog.jp

<グループディスカッション>

複数人で共通のお題に対する回答を出さなければならないワークが『グループディスカッション(GD)』です。 

日本人は、GDが苦手な傾向が強いため『事前準備なしでの活躍は絶望的』といえます。

下記、『GDのやり方』を参考に仲間と練習してみてください。

motuni-014.hatenablog.jp

<面接>

最後はいよいよ面接です。

これは説明するまでもないですね。

大学入学まで、面接の経験がなかった人は苦労するポイントかと思います。

面接内容はほとんどがESそのままですが、伝え方で苦労することも多いかもしれません。

面接に関してはこちらの記事でより詳しく説明しています。

motuni-014.hatenablog.jp

motuni-014.hatenablog.jp

 

◾️就活生を助けるツール

f:id:motuni_014:20210314105519j:plain

ここまで、記事を読んでくれた方に『就活生を助けるツール』のお話しをしたいと思います。

せっかく、この記事を読んでやる気が出たとしても『早いうちから実践で試す場』が無いと意味ないですよね。

そこで紹介するのが、就活アプリのキミスカ です。

◆『キミスカ』のポイント!◆ ✅2年生でも登録できる
✅企業側からの逆オファー
✅自分の就活戦闘力を可視化
✅大手サイトでは無い中小企業
✅自己分析や企業分析などのサポート

 登録するかどうかはお任せしますが、就活に限らず何事も『行動を起こさなければ始まりません』

ここが、就活で行動を起こせるかどうかが『上位10%に入れるか』の分かれ道になるかもしれせん。

とはいえ、僕もこういう時思い切れなかったタイプなので気持ちはわかります笑

 本格的に使うかどうかは、使い勝手をみて決めよう!

くらいの気持ちでスタートするのがコツかもですね笑

とりあえず使ってみるか!

 ◾️まとめ

f:id:motuni_014:20210120105143p:plain

ここまで、お疲れ様でした。

本記事では『就活のロードマップ』と称して、

本日の復讐! ✅就活のスケジュール
✅2年生でやるべき事
✅3年生でやるべき事
✅4年生でやるべき事
✅あなたを助けるツール

と言ったことを解説しました。

本記事が、少しでも多くの方の『就活ロードマップ』となったら嬉しいです。 

 

【合わせて読みたい📗】

就活の時期は『友人関係』もいつもとちょっと変わった形になるかもしれないです。

そうなった時に、『どのような関わり方が理想なのか?』こちらの記事を見て事前に考えておくのも、成功のコツかもしれません😌

motuni-014.hatenablog.jp

『指定校推薦って就活で不利?』そんな疑問に答えます。

motuni-014.hatenablog.jp

 

それでは次回の記事でお会いしましょう!

【Twitter懸賞④】ツイッター懸賞の当選報告のやり方

f:id:motuni_014:20210319175806p:plain

こんにちは、もつにこみです。

 

今回の記事では、『当選後の流れ』を解説したいと思います。

・当選報告って何をしたらいいの?
・決まったルールやNG行為はある?

 本記事ではこういった疑問を解消します!

わかる事! ✅当選までの流れ
✅当選後の流れ(写真あり)
✅当選報告の定型文(2パターン)
✅当選報告の注意点

 <この記事は誰が書いてる?>

f:id:motuni_014:20210223111521p:plain

本記事は、Twitter懸賞歴半年以上、1500人以上のフォロワーを持つアカウントの『中の人』が執筆しています。

なので、情報の質は担保できるかと思います。

証拠として僕のアカウント載せときます👇

 

それでは行ってみましょう!

ブログ村始めました。
クリックしてくれると嬉しいです。
👇(登録とかないです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

◾️当選までの流れ(復習)

f:id:motuni_014:20210309102256p:plain早速内容に入る前に、前回のおさらいですが、『懸賞の流れ』は以下の通りです。 

Twitter懸賞の流れ

①懸賞を探す
  ↓

②応募する
  ↓

③当選する

  ↓
④当選報告をする

前回の記事では、①、②を解説しました。👇

【当選確率を上げる応募方法とは?】

motuni-014.hatenablog.jp

 

そこで、今回は『当選した景品が届くまでにする事』や『ものが届いた後にする事を』をお話ししたいと思います。

当選後のお話をします!

◾️当選後の流れ 

f:id:motuni_014:20210319165035j:plain
懸賞で応募した後、当選していた場合は必ず『企業からのダイレクトメッセージ(DM)』が来ます。

 企業によっては、「当選者の報告」を企業ツイッターでしてくれる場合もありますが、基本的に、報告は我々に任せることが多いです。

その為、『正しい当選報告のやり方』を1人1人が知っておく必要があるといえます。

当選結果は、DMで知る!

<どんなDMが届くのか?>

次に気になるのは、『どのようなDMが届くか』ですよね?

まずは実際の写真をお見せしたいと思います!

f:id:motuni_014:20201204212447j:plain

 

こんな感じです笑
思ってたよりも普通ですよね。

景品は自宅への郵送が基本なので、写真にあるような、

◆聞かれる内容まとめ◆ ・郵便番号
・住所
・本人氏名
・電話番号

などが、求められるケースが多いです。

ちなみに今回DMで扱った写真では、メールアドレスも要求されていますね!

こういう場合は、後にセールスのメルマガが届く可能性もあるので注意が必要です。

可能性というだけで、メールがくるケースの方が少ないです!

また、この際

ツイッターにて当選報告をしていただけるとありがたいです。』

『アカウント名を公開の上当選者として公開してもよいか?』

と聞かれるケースもあるので、本文は読み逃すことのないようにしましょう!

<注意点>

上記のDMのように明るく誠実な企業だけなら安心なのですが、そうもいかないのがツイッター懸賞。

この章では、こんなアカウントからのDM気を付けてほしい』というのを、皆さんにお伝えします。

 初めに結論を述べると下記のようなアカウントには注意してください👇

◆注意すべきアカウント◆ ・商品のサクラを要求する系DM

・当選実績が無いようなDM

 以下、詳しく解説します。

1つ目は、

『当選後、アマゾンで商品を購入しレビューを(高い点数で)してほしい。』

『そうすれば後日ギフトカードで返金する。』

といった誘い方が多いです。

こう言ったアカウントからのDMに注意すべき理由は2つあります。

まず、返金があるのは購入後の話なのでリスクが高い』といえます。

また、この様なアカウントは『懸賞垢の人からの評価が悪い』というデメリットもあります。

(当選報告しづらいです💦)

以上の理由から、サクラ系のDMはスルーすることをお勧めします。

サクラ系の当選は喜べない…

2つ目は、『フォロワー数をな場す事だけを目的としたアカウント』です。

 自分の個人情報を預けることになるので怪しいアカウントや、フォロワーが少ない所は要チェックです!

◆当選実績の確認の仕方◆ ✅いいね欄で当選者チェック

ハッシュタグを使って当選者チェック

 多くの企業は、ちゃんと当選させていることの証明として、当選報告してくれたアカウントを「いいね」したり「#」で振り返りやすいようにしています。

気になるアカウントがあったら、もつにこみまでお知らせください!

docs.google.com

◾️当選報告のやり方

f:id:motuni_014:20210319171921j:plain

当選報告で抑えなければいけない点は2つだけです。

・企業の広告となっている事

・自身の宣伝をする事

 

 1つ目はわかると思いますが、自身の宣伝はピンと来ないかもですね…笑

ここからは、『企業の広告』『自分の宣伝』2パターンの報告方法をご紹介したいと思います。

2パターン解説します! 

<基本編(企業の広告となる投稿)>

例のごとくまずは、僕の当選報告の画像を見ていただきたいと思います。

f:id:motuni_014:20201204215918p:plain

 こんな感じです。笑

番号で解説していくと

◆当選報告のポイント◆

①当選した企業の名前(@アカウント)

②実際に使ったことが分かるレビュー

③いい感じにとった写真

って感じです!

また、当選報告のツイートは固定ツイートにするが基本です。

その方が、いいねやRTがもらえるので企業の中の人は喜ぶからです。

 僕は上手な方ではないので、上手な方の『報告ツイート』を参考にしてみてください!

<応用編(自分の宣伝となる投稿)>

ここで意識すべきことは以下2つです。
『この人に当選させたらいいレビュー書いてくれるな』
『こんな活動してる人なんだ。フォローしてみようかな

とみた人に思わせることです。

こうすることで、『次回以降の当選確率』をあげたりや『自動的にフォロワーが増える仕組み』を作ることができるからです。

そして、その方法はハッシュタグ(#)』です!

な、なにい〜!?(笑)

前の画像を見返すと、②と③の間にハッシュタグがあるのが分かると思います。

これこそが自分をPRする『魔法のハッシュタグなのです。

 

まず、一つ目の『♯もつにの当選報告

これは、1投稿では効果は薄いですが『積み重ねることにより効果』をなします。

つまり、当選報告を積み重ねることで、ハッシュタグを検索するだけで『過去の自分の当選報告が一気に見られるようになる』のです。

そのハッシュタグをプロフィールの自己紹介に張っておいたらどうなるでしょうか?

企業の中の人は、プロフィールからハッシュタグを見るだけで、過去の投稿実績を確認することが出来るのです!

これの応用で、怪しいアカウントをチェックできます。

また、こうして一気に過去の履歴を振り返れることは自分自身のモチベーションにもなるので、当選ツイートは、『他の人と被らないハッシュタグで積み重ねていくといいでしょう!

参考までに!

◆おすすめのハッシュタグ ♯○○の当選報告

♯○○の当選記録

♯○○の当選日記

などは使っている方も多いですし、貴重な文字数を食わずに済むのでお勧めです!👇(僕も使ってます)

f:id:motuni_014:20201204222221p:plain

皆さんもお忘れなく!!

 

そして、ふたつめの

♯懸賞垢さんフォロバ100%

これは、過去記事『フォロワーの探し方』を逆手に取った、『フォロワーを増やすための作業』です。

 こちらの記事で詳しく紹介👇

motuni-014.hatenablog.jp

特にフォロバ100%のハッシュタグは、フォローしてくれる人も多いのでお勧めです!

 

以上二つの項目を抑えて、『自分の宣伝にもなる当選ツイート』を作っていただけると嬉しいです。

◾️まとめ(フォロワー増やすの手伝います。)

f:id:motuni_014:20210120105143p:plain

 ここまでお疲れ様でした。

本記事では『Twitter懸賞』をテーマに、

✅当選までの流れ
✅当選後の流れ(写真あり)
✅当選報告の定型文(2パターン)
✅当選報告の注意点

と言った事を解説しました。

皆さんのTwitter懸賞の参考になれば嬉しいです!

【フォロワー増やすの手伝います。】

この記事をご覧いただいた方へ、お礼として1500人越えのアカウントで皆さんの懸賞垢をフォロー&リツイートいたします!

条件は1つだけ!

✅下記Twitter懸賞アカウント2つのフォロー👇


 

固定ツイをいいね&RTしにいきます!

 

【続編はこちら👇】

motuni-014.hatenablog.jp

 

【シリーズで見たい方はこちら👇】

motuni-014.hatenablog.jp

 

また、別の記事でお会いしましょう!

 

【就活の面接】話し方おすすめ(テンプレを使って解説)

f:id:motuni_014:20210328113907p:plain

こんにちは、もつにこみです。

就活もいよいよ本格的に始まり、『面接』の機会も増えているのではないでしょうか?

そんな時に思うのはこんな事…

・話すのが苦手で面接が不安
・話し方のコツがあるなら知っておきたい

本記事では、そんな方々の悩みを解決します!

わかる事! ✅就活の面接の流れ
✅就活の面接で聞かれること
✅話し方のテンプレ2パターン
✅面接での注意点(動画あり)

 

 
<この記事は誰が書いてる?>

motuni-014.hatenablog.jp

本記事は、筆者であるもつにこみが『大学2年生からの自身の就活経験』や『3年間学んだリーダーシップ論の知識』を基に執筆しています。

就活ではコロナ禍の中、内定5社。リーダーシップでも優秀賞獲得の実績があるため、本記事の情報の質の担保になるかと思います。

それでは行きましょう!

◾️面接での話し方おすすめ

f:id:motuni_014:20210328100323j:plain

『面接での話し方』を知るためにはまずは、『面接とはどんなものか?』を知っておく必要があると思います。

そこで、本章では、

①面接での流れ
②どんな内容が聞かれるのか
③面接で1番重要なことは何か

について順を追って説明して行きたいと思います。

面接を攻略するためには、まずは敵(面接)を知る必要があります。

実践をイメージしつつ、楽しみながら見ていただけたらと思います。

<面接の流れ>

まず、面接当日の流れとしては、

『受付➡︎控室➡︎本番』となります。
(コロナ禍の場合は本番前がメールでのやりとりになる)

緊張していると『本番』だけに注意が行きがちですが、その前後の対応をしてくださるのも『企業の人間』であると言うことを忘れてはいけません。

面接時間は、10分から30分程度の企業が多かった印象です。

会場を出るまでが面接!

<どんな内容が聞かれる?>

そして面接で聞かれる内容ですが、

『ESの内容からの質問』がほとんどと言えます。

と言うのも、企業はESの内容を見て『自社に合いそう』と判断しているので、その後の面接は『ESの人物像との答え合わせ』と言えるからです。

自分自身、面接の内容はほとんどの企業でESの内容からの派生でした!

<面接で1番重要なことは?>

と言うことは、面接において1番重要なのは
『ESの深掘り対策』となります。

上記で示したように、面接での質問はESの内容に絞られている分、深掘りはかなりぐいぐいきたりします。

なので、今回のテーマである『話し方』以上に対策は必須と言えるでしょう。 

motuni-014.hatenablog.jp

◾️話し方のテンプレ

f:id:motuni_014:20210328100406j:plain

ここまで、『面接対策で1番重要なのはESの深掘り対策』と言うことをお話ししてきました。

事実、就活ではしっかりとした『学チカ、自己PR』さえあればなんとかなってしまうことも多いです。

とは言え、『話し方があまりに下手だと、実力以下に見られてしまうのでは?』と言う不安もあるかと思います。(そこを引き出すのが面接官やろ!とは思うんですが…笑)

そこで、ここからは実際わかりやすい話し方のテンプレを紹介したいと思います。

ESの内容を活かすためにも『話し方』は重要!

<プレゼンの3大要素>

まず、初めに『面接やスピーチ、プレゼン』のおける3大要素について理解を深めたいと思います。

説得力を持たせ『いい話』と思われるためには以下の3要素が必須です。

①プレゼンス:存在(知名度
②シナリオ:わかりやすい構成。流れ。
③デリバリー:伝え方。表情。間の取り方。

 ①は学生では中々難しいと思うので、最低限『話を聞く価値はありそうだ』と思ってもらえるような『綺麗な格好』が求められます。

また、③はすぐにできるようになるものでは無いため、日頃の努力が求められます。(ぎりぎりの人は①と②を重点的に!)

この内、②の部分は『正解を知るだけ』で『とってもわかりやすい文が誰でも作れる』ので、以下で詳しく紹介します。

<プロのライターが使う方法>

今回紹介する方法は、

『主張→根拠→具体例→主張』方法です。

これは、月に500万以上稼ぐ『マナブログ』を運営しているマナブさん(マナブ@仮想通貨 (@manabubannai) | Twitter)直伝の方法です。

この方法の良いところは、以下の通りです。

✅質問に対して『まずは回答を』答えられる
✅主張の根拠を具体例がある為、信憑性を担保できる
✅再度『主張』を入れることで、聞き手がわかりやすい

 実際、この手法は面接でも応用できます。

例えば、「〇〇の活動ではどんなことを考えて行動してましたか?」と言う質問に対して、の回答例を作るとこんな感じです。

どんなことを考えて行動してましたか?

主張:私が特に考えていたことは『参加者の自主性を高める』と言うことでした。

根拠:なぜなら、本活動の参加者は『自主性が低い傾向』が強かったからです。

具体例:実際、企画を行う前のアンケートでは、他の集団と比較して10%も『自主性が低い』と言う傾向がありました。

アピール:しかし、僕の考えた〇〇を行うことで…

 どうでしょう?

かなり『論理的な話し方』がテンプレ通りに話すだけで実行できることを実感じていただけたでしょうか?笑

もちろん、全ての場合において『主張→根拠→具体例→主張』を使う必要はないので、状況によって『根拠』を抜かすなどして対応していただくのがいいかと思います。

◾️その他の面接でのポイント

f:id:motuni_014:20210328100439j:plain

上記の『話し方』をみて『もう面接は完璧だ!』と思うのは少し早いかもしれません。

面接は、本当に様々な要素が絡まり合って成り立っている為、『話し方』だけでは乗り切れないことも時にはあります。

そこで、以下では『話し方』以外の『面接で注意すべきポイント』を網羅的にお話しして行きたいと思います。

直せるところは意識的になおそう!

 <『ESにも書いてあるように』はNG>

意外と使ってしまいがちな言葉ですが、実はNGワードです。

多くの就活生がくる企業ほど面接官は『事前にESを読み込み時間がありません』

相手が、ESを見るのが初めてだったとしても伝わる話し方を意識しましょう。

<『すぐに答えが出ない』そんな時は>

質問をされてすぐに答えが出ない時は『少しお時間いただいてもよろしいですか?』と聞いて考える時間をもらいましょう。

見切り発車で話し始めると、着地点を見失い支離滅裂な回答になることもあります。

しっかり、自身の『主張→根拠→具体例』を考えてから話し始めましょう!

<『流暢が正義』と言う妄信>

面接をしていると『流暢に答えられない』ことに落ち込むこともあるかもしれません。

しかし、流暢に話すことは『質問に答える』ことに比べたらさほど重要ではありません。

面接は会話のなので、例えもたついてしまったとしても『質問に対する論理的な回答』ができることが1番です。

<前日にできる対策>

僕が、おすすめする方法は、前日に『企業と自分をリンクさせる』と言うものです。

これをやることで、『学チカ・自己PR』をそのまま『入社後活躍できる理由』につなげることができるのでおすすめです。

詳しくはこちらの記事で解説しています。👇

motuni-014.hatenablog.jp

◾️まとめ

f:id:motuni_014:20210120105143p:plain

 ここまで、お疲れ様でした。

本記事では『面接での話し方』をテーマに

◾️プレゼンの3要素

①プレゼンス:存在(知名度
②シナリオ:わかりやすい構成。流れ。
③デリバリー:伝え方。表情。間の取り方。

 ◾️話し方のおすすめ

主張→根拠→具体例→主張』方法

✅質問に対して『まずは回答を』答えられる
✅主張の根拠を具体例がある為、信憑性を担保できる
✅再度『主張』を入れることで、聞き手がわかりやすい

◾️その他のポイント

と言った内容について解説してきました。

本記事の内容が参考になれば嬉しいです!

以下、本記事に出てきた参考記事です。👇

motuni-014.hatenablog.jp

motuni-014.hatenablog.jp

 

それではまた次回の記事でお会いしましょう!

 

 

【Twitter懸賞③】ツイッター懸賞の探し方『探し方から応募まで』

f:id:motuni_014:20210320162156p:plain

こんにちは、もつにこみです。

今回の記事では、

・応募先はどう探せばいいの?
・懸賞の当選確率を上げる方法は?

こう言った疑問を解決します!

わかる事! ✅懸賞の探し方(基本Ver)
✅懸賞の探し方(楽できるVer)
✅懸賞の応募方法
✅当選確率を上げる方法

 

<この記事誰が書いてる?>

f:id:motuni_014:20210223111521p:plain

本記事は、Twitter懸賞歴半年以上、1500人以上のフォロワーを持つアカウントの『中の人』が執筆しています。

なので、情報の質は担保できるかと思います。

証拠として僕のアカウント載せときます👇

 

ちなみに今回の内容は前回からの続きなので、まだ、アカウントが用意できてない方はこちらを参考にしてみてください!

motuni-014.hatenablog.jp

それでは行きましょう! 

◾️懸賞の探し方

f:id:motuni_014:20210309102256p:plain

懸賞の始め方をお伝えする前にまず全体の流れを説明します。

👇

Twitter懸賞の流れ

①懸賞を探す

   ↓

②応募する

   ↓ 

③当選する

   ↓

④当選の報告をする

Twitter懸賞は当選確率自体はそんなに高くないので、①、②で戦力的に行動できるかが鍵を握っています!

本記事は、特に『探す』と『応募』の2つに特化して解説を進めます。 

<懸賞の探し方(基本編)>

まず、懸賞の基本の探し方をお伝えします。

これはあくまで基本で、実践には向かないと私個人としては思いますが、初心者向け記事として飛ばすのもアレあので書いておきます。 

その方法とは、写真のように、ツイッターの検索欄で

『懸賞』『RT』

と調べる方法です!

f:id:motuni_014:20201203113121j:plain

めちゃくちゃ簡単ですね。笑

実際やってみるとわかるかと思いますが、ものすごい数の懸賞が見つかります。

YouTubeの広告でしつこく出てきたゲームや、洗顔用品だったり様々ですね。

CMで見たところだ!(進○ゼミ)

 

この方法をあくまで基本とお伝えしたのには2つの理由があります。それは、

・締め切り日がバラバラで管理しずらい

・怪しいアカウントも多く初心者は危ない

からです。

 

そして、その2つをカバーした探し方があるので、わざわざこれを推奨する必要はないかなと思います。

その方法を次の項目でお伝えします。

<懸賞の探し方(楽する編)>

基本編のデメリット二つを回避し、効率よく安全に応募先を探す方法。

それは、懸賞インフルエンサーの利用』です。

具体的には、

・締め切り間近の懸賞を毎日まとめてくれている方(特にこれはありがたい)

・自分の趣味に近い懸賞を探してまとめてくれている方

のRTから懸賞を探す方法です。

めっちゃ楽やん!

しかし、注意も必要です。

それは、インフルエンサーの見分け方!

誰でもいいというわけではなく、自己紹介欄に

『RTのRTオッケー』

『私のRTから懸賞探してください』

といったことが書かれている人を探しましょう。

 

というのも、ツイッターの使用上

自身のRTしたものがフォロワーにRTされた場合、自分自身に通知が来ます。

こうなると、通知が鳴りやまなくなったり、大事な通知を見逃したりする為、懸賞垢ではNG行為とされることが多いです。

<おすすめ懸賞インフルエンサー> 

『結局そういうアカウントを探すのがめんどい?』

わかりました笑

ここでは、私が普段お世話になっている懸賞インフルエンサーの方を紹介します。

 

・ちゃっぴー(@tyatyatyattpy)さんです!!

f:id:motuni_014:20201203115919j:plain

 

 ちゃっぴーさんは、毎晩8時頃から、締め切りが迫っている懸賞をバシバシRTしてくれるのでとても探しやすいです。

 

また、ちゃっぴーさんはその場で当たる系懸賞を行っている企業をまとめたリストも作ってくれているので、スピード重視の方はそちらをのぞいてみてください!

f:id:motuni_014:20201203120805p:plain

 懸賞を探すための方法パートは以上です。

基本編のやり方や、楽する編の探し方を駆使して好みの懸賞を探してみてください!

 

◾️応募のやり方

f:id:motuni_014:20210318093615j:plain

さてここからは、集めた懸賞情報を基に実際に応募する編です!

ここが、懸賞1、2を争う面白い部分であり奥が深い部分でもあります。

 

それでは早速行きましょう!

 

<基本編>

基本編は解説とも呼べない内容ですが、

『投稿された内容の応募要項満たす』が基本です。

殆どが、

『アカウントフォロー&RT』

『アカウントフォロー&RT&いいね』

ですので、構えずぎる必要はないです。

これなら大丈夫そうだ!

ですが、まれに、

『URLからアンケートに回答』

『投稿を○○のハッシュタグをつけて引用RT』

『対象商品をユーチューブで紹介』(難易度高すぎ笑)

というものもあるので、注意が必要です。

 

私個人の考えとしては、やっているうちに慣れてくるのでまずは、先ほど述べた懸賞インフルエンサーのピックアップしたものの中から『簡単な条件(フォロー&RTで済むものなど)』を応募していくことをおすすめします!

 

<当選率を上げる編>

最初にお伝えすると、ここでのポイントは3点です。

・締め切り間近or投稿初日に応募!

・上記の日に差別化したリプライを送る!

・フォロワーを増やす

1点目で確率が上がる理由は単純に目に留まりやすいからです。

その場で当たる系懸賞など完全ランダムで決まる懸賞以外は、基本企業のいわゆる「中の人」が当選者を決めます。

その為、懸賞ツイートの初速RTを手助けしてくれたアカウントには感謝しますし、『その時期や、最後の時期に印象に残るリプライが来ていたら、当選させようと思うかも』しれません。

この人を当選させよう…

そして、中の人の目的は

『特定の商品や企業としての知名度を上げる事』です。

その為、『フォロワー数』や、イロハシリーズ②で扱った『プロフィール』、次回行う『当選ツイート』などが重要になってくるのです。

 <印象に残るリプライ編>

じゃあ、この印象に残るリプライってなんやねんってなりますよね。

そかが、懸賞の奥深さなんですよね。

 

考え方としては、『就活の差別化が最も近い』と私個人としては思います。

・アカウントはどのような画像にしたら、目立つか?

・リプライは、企業への感謝を込めて?

・逆に中の人を笑わせに行く?(これやる人少ないので僕はこれで行くことが多いです。笑)
などなど

 

また、男性の方に朗報ですが、『男性はそれだけで強力な差別化』になってます。

体感ですが、懸賞アカウントの95%は女性です。

その為、男性というだけで印象に残りますし、企業が男性にPRしてほしいと考えているものは、当選しやすくなります。

 

実際、プロテインや健康食品系はちょくちょく当たります笑 

 

 

◾️まとめ

 

f:id:motuni_014:20210120105143p:plain

ここまで、お疲れ様です。

本記事では、『Twitter懸賞』をテーマに

✅懸賞の探し方(基本Ver)
✅懸賞の探し方(楽できるVer)
✅懸賞の応募方法
✅当選確率を上げる方法

を解説しました。

皆さんの、参考になったら嬉しいです!

 

【フォロワー増やすの手伝います。】

この記事をご覧いただいた方へ、お礼として1500人越えのアカウントで皆さんの懸賞垢をフォロー&リツイートいたします!

条件は1つだけ!

✅下記Twitter懸賞アカウント2つのフォロー👇

固定ツイをいいね&RTします!

 

【続編はこちら👇】

motuni-014.hatenablog.jp

【シリーズ一覧👇】

motuni-014.hatenablog.jp

 

【お知らせ】

ブログ村始めました。
クリックしてくれると嬉しいです。
👇(登録とかないです)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

また、次回の記事でお会いしましょう!